美容外科でダイエットする

痩せるということだけを考えると美容外科でダイエットするというのも一つの方法になるかもしれませんね。まあ、美容外科で痩せるのをダイエットというのかどうかは分かりませんが…。

最近の美容外科で人気なのは脂肪吸引注射・山参注射らしいです。

脂肪吸引注射はメスを使わずに、直接注射によって死亡を抽出することができるらしいのです。メスを使わないということからダウンタイムが少なくて人気となっているようですよ。

僕もダイエットをしていて思うのですが、ダイエットして体重は減ってきているのですが、お腹の周りの浮き輪肉みたいなのが全く落ちません。体重は落ちていて、前に出ていたお腹はへっこんで来たのですが、浮き輪肉だけは残ったままなのです。

こういったどうやっても減りにくい浮き輪肉は脂肪吸引注射で撮ってもらうというのは一つの方法かもしれませんよね。

特殊な運動をすれば落ちるのかもしれませんが、ダイエットというだけでちょっとストレスは感じてしまうので、これからまた特殊な運動というのはちょっと避けておきたいところです。

山参注射は肥満治療に最適な薬剤を注射してくれて、太りにくい身体を作り上げるもののようですよ。詳しくは分かりませんが・・・。

とりあえず太りにくい身体を作ってくれるというのはかなり有難いですね。どうしても年齢がいけばいくほど代謝が落ちて太りやすくなってしまっていますから。

健康的に痩せるためには食事制限と運動というのが最適解ではあると思うのですが、美容外科でのダイエットも時には利用するのもありかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。